暮れない惑星
スペイン人の夫と娘の親子3人でスペインのバレンシアに移住。さて、どうなることやら、、、。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娘の出入国
私は婚姻の際、夫婦別姓を選びました。
長年親しんだ姓に愛着があったのと、アルファベットやカタカナで表記される姓に馴染めない気がしたのです。
その後娘が生まれ、日本とスペインの両方の国籍を取得したのですが、
二重国籍を認めていない日本では、日本に国籍のある私の姓しか持つ事ができず、二重国籍を認めているスペインでは父親と母親の両方の姓を持つことになりました。
なので、パスポートを作ったら日本のものは私の姓、スペインのものは両親の姓で表記され、一人の身分を証明するのに2つの異なる姓を持つ事になってしまいました。
まったくもっておかしな話ですが、それぞれの国の方針があるので仕方がありません。

今回の引越しで日本からスペインに移動する際、どちらの国のパスポートを使ったらよいのか、大使館に確認してみました。
すると答えはこうでした。

日本を出る時は、スペインのパスポートを提示すると「外国人が日本を出る」という扱いになり面倒な手続きが必要になるが、日本のパスポートを使うと「日本人が日本を出る」ということになる。
しかし、スペインまたは他のEU国に入国する際はその逆で、スペインのパスポートを提示しないと外国人扱いになってしまう。
つまり日本を出る時は日本のパスポートを使い、EU圏に入る時はスペインのパスポートを使うのだそうだ。

ところが、ここで一つ問題が。
航空券を手配したところ、「パスポートの名前と航空券の名前が一致していなければいけない」と言われたのだが、娘は日本のパスポートとスペインのパスポートの姓が違うので、どちらの姓を使うか選ばなくてはならなかった。
スペイン名で航空券を買うと日本のパスポートと一致しなくなって日本を出られないし、日本名で買うとEUに入れない、、、。
こりゃあ困った、と大使館に聞いたら、日本名で買って日本を出る時は日本のパスポートを見せ、EU入国の際は両方のパスポートを見せると良いとアドバイスをもらった。EUは二重国籍を認めているので、多分大丈夫、らしい、、、。
今回のトランジットはミュンヘン。
英語の苦手な私に、こんな複雑な説明が出来るんだろうか、、、、。

スポンサーサイト
copyright © 2005 暮れない惑星 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。