暮れない惑星
スペイン人の夫と娘の親子3人でスペインのバレンシアに移住。さて、どうなることやら、、、。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
移住手続き諸々3
気になっていた私のビザの件、ようやくスペイン大使館から回答が来ました。
数日前電話で直接問い合わせたところ、「質問の内容をFAXしてください」と言われ、その場での説明を受けられませんでした。
FAXして待つこと2日、仕事を終えて帰宅したら届いていました。

内容はというと、2005年5月末のEU最高裁の判決により、EU国民の家族(配偶者&未成年の子供)はスペインでの居住許可申請をする前に、事前にビザを取得する必要がなくなったとの事。
ビザなしでスペインに入国したあと、30日以内に警察で居住許可を申請するそうで、その際に必要な結婚証明書を出発前に大使館で発行してもらえばよいのだとか。
もしかしたら無犯罪証明書も必要になるかも知れないので、用意しておいたほうが良いとも書き添えられていました。
結婚証明書は電話でも依頼できるので、わざわざ大使館まで出向く必要はないようです。

ビザの手続きが無いのは便利ですが、入国するときがちょっと不安な気もします。
でも他の人も同じようにして手続きしたのでしょうから、きっと大丈夫なんでしょう、、、(と言いながら、やっぱりちょっと不安)
スポンサーサイト
移住手続き諸々2
ここ数日、どんな手段で引越しの荷物を送るか検討しています。
とにかく安く済ませたいと考えているので、当然ながら船便なんですが、それでも思った以上に高い。
アメリカやヨーロッパのメジャーな地域までは格安パックなんかもあってお手頃なのに、スペインの、しかもバレンシアとなると話は別らしいのです。
某大手の宅配業者に聞いたところ、1社は1㎥で40万円ちょっと、もう1社は24万円でした。
夫に言ったら、「たかが1㎥の荷物だったら、うちの家財なんて買っても40万円もしないよ。」って。確かに。
なんたって送ろうとしているモノは、主に古本と古着(厳密には古くなってしまった服)、子供のおもちゃですから。
船便は基本料金が高いようで、大量に送るならお得らしいのですが、たいした価値の無い少しの荷物の場合、夫が言うように送り損かもしれません。

こういう状況なので、送るか送るまいか、、、とずっと悩んでいるところなんですが、今日は少し前進(?)しました!
ふと「郵便はどうなのかな?」と思い立ち、ネットで情報を探してみたら、これが結構良さそうなんです。
「良さそう」ってのは料金のみを見た場合の事で、届くまで3ヶ月かかるとか、紛失の可能性大きいとか、扱いが荒いとか、そういう他の事に目をぎゅーっとつぶった状態でってことなんですが、私的には今のところ一番の候補です。
電話で確認したところ、集荷にも着てくれるそうなので、梱包さえしっかりやっておけばあとは何とかなりそう。

という事で、今日は少し私の機嫌も回復です(笑)
移住手続き諸々
今日は仕事の昼休みに、区役所に問い合わせの電話をしました。
夫はスペイン人で外国籍のため、入国時にはあっちこっちで色んな手続きをしなければならなかったので、出国も色々手続きが大変だろうと想像していました。
ところが区役所のお話だと、出国時に空港でパスポートを提示する際、外国人登録証を返却すれば手続き終了との事でした。
もちろんスペイン政府に入国の手続きをしなければならないのですが、出国の手続きは区役所の言うそれだけだそうで、思ったより簡単で驚きました。

あまりに簡単に問い合わせが済んだので、もう1件、銀行に電話をしました。
私の口座を移住しても維持できるかどうかを聞くためです。
フリーダイアルのサービスセンターにかけたところ、口座を開いた支店が判断するので、海外に移住してからの口座の維持は出来るとも出来ないとも言えないという答えでした。
そこでタイムアウト。
次回は支店に問い合わせしなければなりません。

フルタイム勤務なので、引越しの手続きがなかなか進まないのですが、
気長にコツコツ、、、あー先が見えないー。
こんにちは
東京の隅っこでスペイン人夫と娘の3人暮らしをしています。
近々スペインのバレンシアに移住の予定があり、ここ日本を離れます。
新たな生活に向けて今はバタバタ状態ですが、徐々に近況などをつづっていこうかと思ってます。

copyright © 2005 暮れない惑星 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。