暮れない惑星
スペイン人の夫と娘の親子3人でスペインのバレンシアに移住。さて、どうなることやら、、、。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山のカルチャー施設訪問
sirio201201

6月の中旬に、隣村から山間部に入ったところにある、仏教徒が経営するカルチャー施設に遊びに行きました。
ここでは、ヨガや太極拳、ベジタリアン料理など、随時教室が開かれています。

私達は見学を兼ねて、ここの食堂で昼食を食べることにしました。

sirio201203
施設を見学したあと、周りの山を散策。

sirio201204
お昼はテラス席で山を見ながら、フルーツやナッツたっぷりの野菜サラダと、ベジタブル・パエリアをいただきました。野菜の旨みがたっぷりで美味しかった!

sirio201202
テラス席から見下ろしたところに、ハンモックのかかった大木がありました。
お昼寝や読書をしたら気持ちよさそう~。

スポンサーサイト

テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報

エル・サルト・デ・ラ・ノビア
elsaltodelanovia201201

5月下旬に一人でてくてく歩き、となり村にある泉に行ってきました。
電車でひと駅だから・・・と歩き始めたのですが、予想外に遠まわりをしてしまい、目的地に着いた頃にはヘトヘトになっていました。

でも、美しい滝と小川があり、しかも人もまばらでとても静か。
泉のほとりに座って滝を見上げていたら、疲れも癒されました。

ここは、昔恋人の女性が身投げしてしまったという、悲しいお話が言い伝えられている場所ですが、今はコンサートやイベントも行われる憩いの場所になっているようです。

elsaltodelanovia201202


テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報

2012年4月ペニスコラ散策
4月のある晴れた日に、13世紀に建てられたお城と城下町、そして広いビーチで人気のリゾート、ペニスコラに行きました。

この街の周辺は別荘だらけ。
夏はリゾート客でたいへんな賑わいですが、私達が訪れた4月は、まだ観光客もまばらで、散策にはちょうど良い感じでした。

peniscola201204
お城からビーチを見下ろしたところ。

peniscola201201
城下町の民家の壁。かわいい。

peniscola201202
城下町で見かけた、オブジェのような植物。

peniscola201203
貝殻で装飾された建物。青い空に映えます。

テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報

アーモンド満開
3月に入ってから一週間くらい、村のアーモンドが満開になりました。

桜みたいな、梅みたいな、淡いピンク色の花。
とってもきれいで、毎朝花見をしました。

almendra201201

almendra201202

almendra201203

almendra201204

テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報

近所の散歩
村は2月に入った頃から、冷たい強風が吹く日が増えました。
まるで台風直撃のような強い風が、朝から晩まで一日中吹きます。

気温も零下になり、家の中もとっても寒い!

風が強くなるちょっと前までは、晴れの日だったら気持ちよく散歩ができました。
毎日小一時間くらいを目標に、と思っていたんですが・・・

散歩中に撮りためた写真があるのでアップします。
近所の緑道で撮ったものばかりです。

kinjosanpo201207
丘の上から村を見下ろして。

kinjosanpo201208
黄色い花が咲いていました。

kinjosanpo201201
まるでエビフライ!リスが松ぼっくりを食べてしまったあと。

kinjosanpo201202
山の帽子やさん。どんぐりは、みんな下に落ちてました。

kinjosanpo201205
曇りの日のどんよりした風景も、好きです。

kinjosanpo201203
岩の間から、オブジェのように生えていた草。

kinjosanpo201204
鮮やかな色の植物。マリメッコの柄を連想しちゃいました。

kinjosanpo201209
アーモンドの花もちらほら咲き始めていました。でも、この寒波でどうなっているかな・・・。

kinjosanpo201206
村の駅にある看板は、大木に飲み込まれていました!

早く散歩が再開できるようになるといいなあ。

テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報

copyright © 2005 暮れない惑星 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。